1. >
  2. 私の洗顔方

私の洗顔方

私が洗顔をする時、まず初めにぬるま湯で数回顔を洗い洗顔料を適量手に取ります。

その洗顔料に少し水をかけて泡立てます。

泡立ったら、また少し水を加えてさらに泡立てます。

それを2~3回繰り返して泡のキメが細かくなったら顔を洗い始めます。

顔をあらう時も手が顔にあたらないように泡で優しく洗います。

洗い流す時は、ゴシゴシと洗い流すのではなく、ぬるま湯で何度も洗い流します。

そして最後は、水を出して水を顔に何度もかけます。

そうすると毛穴が引き締まります。

二度洗いと顔の運動

洗顔料はなるべくシンプルナものを使うのが私の肌には一番良いと気づいたので、洗顔料は特に高価なものは買いません。

洗顔するときは、しっかり泡立てて顔の汚れを全て落とす気持ちで優しく洗い、二度洗いします。

一度目はあっさりと洗い、二度目はしっかり泡立てて洗い最後に顔を引き締めるために水洗いします。

洗うときは、下から上に洗うようにし、力は絶対にいれません。

また、目の下の筋肉や口元の筋肉を動かし、顔の運動をしながらも洗顔するのが私の日課です。

洗顔で大事なこと

もともと肌荒れやニキビがよくできる方で、毎日洗顔しているのに何でだろうと思っていました。特に素材にこだわったりもしていなかったから、漠然と高い洗顔料を使えば良くなると単純に思っていました。でも、テレビで洗顔の方法が大事ということを知り、なるべく気を付けるようにしたら、少しですが肌の質も良くなってきたような気がします。とにかく今までは顔の隅々まで洗顔料を塗り広げるといった感じでしたが、今は泡をよく立てて泡だけが顔に触れるように優しく洗っています。今後も気を付けたいと思います。